ポイントサイトWatch!

ネットで稼ぐ方法を紹介します ~たまに写真も~

MENU

標準レンズ

妬泉源の旗

有馬温泉の妬泉源(うわなりせんげん) 変わった名前なので調べてみると、 美しい女性が近くに立つと、嫉妬してお湯が噴き出したらしい。 ほほえましい話かと思ったら、夫の愛人と共に身を沈めたとかも出てきた。 恐ぇ… ◆撮影環境 ・Body:SONY α7III ・Lens…

太陽の塔の裏側

太陽の塔の裏の顔 愛らしい表側に対して、裏側はイケメン。 裏・表・上にある3つの顔で、過去・現在・未来を表しているそうです。 2025年の大阪万博ロゴに「いのちの輝き」が選ばれましたが、 彼も裏側に何かあるといいな… と密かに思っています。 ◆撮影環境…

第二武庫川橋梁

武庫川渓谷の第二武庫川橋梁 2016年に遊歩道の安全対策が行われた人気の廃線跡ハイキングコースです。 ぶらり散策をするときはF4.0ズームレンズくらいが気楽。 このレンズは解像感こそ高くありませんが、ツァイスらしい発色が綺麗です。 ◆撮影環境 ・Body:S…

【2020年】SONY α7III レンズキットどこで買うべきか

タイトルの検索で来られてる方が多いようです。「買うべき」のキーワードと思いますが、内容が異なる記事に辿りつかれているのが申し訳ないので記事を書くことにしました。発売から2年半経つα7IIIが今もなお売れ続けるのは本当にすごい事ですね。 α7IIIはレ…

田園の工場

水島コンビナートの工場夜景 田園風景とのコントラストが好き 中央の電柱は昔はなかったみたいで少し残念 ◆撮影環境 ・Body:SONY α7 ・Lens:SONY FE 85mm F1.8(SEL85F18) // リンク \ 写真はPIXTAで販売しています /

Panasonic「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」とSONY「28-70mm F3.5-5.6 OSS」のスペック比較

パナソニックから「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」が海外で発表されました。これは最強の旅レンズになるかもしれません! SONYのα7シリーズのキットレンズとして販売されればかなり魅力的なスペックかと思い、SONYのキットレンズ「28-70mm F3.5-5.6 OSS」とスペ…

【2020年】SONYのα7シリーズで買うべき標準単焦点レンズ

SONYのα7シリーズで2020年の今買うべき標準単焦点レンズを紹介します! αEマウント標準単焦点レンズ性能比較 標準単焦点レンズの検討ポイント 準標準(35mm)か、標準(50mm)か? F1.4か、F1.8か? 軽さが重要か? サードパーティ製(SONY以外)のレンズにする…

【2020年】SONYのα7シリーズで買うべき標準ズームレンズ

SONYのα7シリーズで2020年の今買うべき標準ズームレンズを紹介します! αEマウント標準ズームレンズ性能比較 標準ズームレンズの検討ポイント 24mmまで必要か? F2.8まで必要か? 軽さが重要か? 今買うべき標準ズームレンズ おすすめレンズ1位 おすすめ…

アートな金魚

アートアクアリウムの金魚 α7シリーズのキットレンズですが、中央の解像度が高くて愛用していました。 ◆撮影環境 ・Body:SONY α7 ・Lens:SONY SEL2870 // リンク

フランスのカモメ

フランスで撮ったカモメ フランスにいるだけで気品高く見えます。 ◆撮影環境 ・Body:SONY α7III ・Lens:TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD // リンク